金沢 兼六園

兼六園、徽軫灯籠と内橋亭 兼六園 ‐石川県金沢市‐

訪れた日:2012年5月

徽軫灯籠(ことじとうろう)と
内橋亭(うちはしてい)
兼六園の代表的な景観

 

兼六園、霞ヶ池 手前の橋の付近で記念写真を撮る人が多い。

 

徽軫灯籠と霞ヶ池 徽軫灯籠と
霞ヶ池(かすみがいけ)
霞ヶ池は兼六園でいちばん大きな池で、深い所は1.5メートルもあるのだそう。

 

兼六園、日本最古の噴水 日本最古といわれる噴水

 

兼六園、海石塔 海石塔(かいせきとう)
徽軫灯籠のある霞ヶ池とは別の池にある六重の塔。
奥にある翠滝(みどりたき)は高さ6.6m。

 

兼六園、根上松 根上松(ねあがりまつ)
根が複雑にせりあがっているやたら大きい松。

そういえば雪吊りで有名な唐崎松を写した写真が無い。
あれは冬じゃないと吊ってないので、5月に見るとただの大きな松。被写体としての魅力を感じなかったので、家族で記念撮影だけしてスルーした。

→金沢の宿泊

一覧

関東
北陸
東海
関西
四国
九州

Sponsors Link